美ら島トラベル

タグで検索する


シマチャンショクドウ
島ちゃん食堂
  • 駐車場あり
  • 予約可能

島ちゃん食堂は豆腐屋さんが営んでいる、自家製豆腐をつかった料理が味わえる食堂です。那覇市から車で5分と近く、アクセスも良いです。

那覇市の楚辺十字路から脇道に入った場所にある島ちゃん食堂。少しわかりづらい場所ですが、店内は地元民で溢れる穴場的な豆腐料理の専門店です。店舗隣の「新垣材木店」の看板が道路沿いに見えるのでその看板が目印です。 店舗の裏手にある豆腐屋さんで作った出来立ての美味しい自家製豆腐が食べられることもあり、昼食時は満席状態で店舗の外にも列が出来る程の人気店です。通常は夕方頃まで営業していますが、豆腐がなくなり次第営業終了となるので15時頃には閉まってしまうこともよくある食堂です。

見どころ

  • ゆし豆腐セット

    ゆし豆腐セット

    沖縄で古くから親しまれるゆし豆腐。味は醤油、味噌、味付け無しが選べます。素材そのままの味を楽しみたいならもちろん「味付け無し」がオススメです。ゆし豆腐はもともと「軽い塩味がきいている」というのが特徴です。濃味が好きな方も、まずはそのままの状態で食べてみてください。もし物足りなさを感じても、テーブルには醤油も置いてあるので後で足して食べることも出来ます。真っ白な豆腐はプリンのように柔らかく、汁は塩のあっさりとした旨味が味わえます。体調が悪い時や食欲がない時、二日酔いの時でも食べられる体に優しい味です。また、付け合せの稲荷ですがご飯ではなくおからで作られています。豆腐文化の強い沖縄でも、この「おから稲荷」はどこでも食べられるものではありません。サイズも小さめで丁度よく、大豆の甘みが上手くいかされていて、他にはない豆腐屋さんだからこその1品です。

  • 豆腐入り沖縄ちゃんぽん

    ちゃんぽん

    一般的にちゃんぽんと言えば「長崎ちゃんぽん」を思い浮かべる方が多いと思いますが、沖縄のちゃんぽんはそれとは全く違うもので、野菜炒めを卵でとじてご飯の上にのせた豪快な料理を指しています。主な具材は、キャベツ、玉葱、ニンジン、ネギ、ピーマン、もやし、豚肉(ポークやコンビーフの場合もあります)で、かつおベースの出し汁で少し煮込んだ後、最後に卵でとじるのが主流です。島ちゃん食堂のちゃんぽんは具材にさらに豆腐が追加されています。豆腐はしっかりとした形を残しながらも中はとてもやわらかく、全体としては出汁のきいた少し甘めの味付けでした。

  • 豆腐ちゃんぷるー

    豆腐ちゃんぷるー

    沖縄と言えばゴーヤチャンプルーが有名ですが、県内では豆腐チャンプルーも劣らず人気があります。どちらかと言うと食卓に並ぶのは豆腐チャンプルーの方が多く、家庭によって味付けや具材も様々です。 島ちゃん食堂の豆腐チャンプルーは、予想通り豆腐が多めで具材はちゃんぽんと似ていますが、やはり味が違いました。味付けは醤油ベースで濃すぎもせず、薄すぎもせず、大豆の濃厚さをしっかりと感じることが出来る程良い味わいでした。なんと言っても、少し崩れた柔らかめの豆腐に味がよく染みていて、バランスの取れた安定の一品、期待を裏切らない味でした。本物の豆腐チャンプルーを食べたい方にはぜひオススメです。

島ちゃん食堂の魅力

外観

島ちゃん食堂の豆腐は、同じ敷地内にある「島袋豆腐店」で店主の母親が作っているそうです。食堂は開業てからまだ9年ですが、こちらの豆腐店はおよそ60年前から経営していて、昔から地元民に親しまれている老舗です。そして、嬉しいことに実際に豆腐を作っている店内を見学することが出来ます。入口は店舗横の細い通路を進んで右側にあり、中には大きな釜が2つとその釜の前におばあちゃんが立っていて、ちょうどゆし豆腐を大きな鍋に入れている最中でした。出来立ての豆腐、ゆし豆腐、豆乳は販売もしていてそのまま持ち帰ることが出来ます。食事をしながら購入する方や、豆腐を購入するために来ている方も多いそうです。食堂で注文を終えた後、料理が出るまで10分弱なので待っている間に見学出来ます。

豆腐料理にうるさい沖縄県民が認める「本物の島豆腐」が味わえる数少ない名店です。島豆腐好きな方はもちろん、島豆腐が苦手な方でもぜひ一度来店して新鮮な味を堪能してみてください。器から溢れそうなボリューム満点の豆腐料理が季節を問わず、いつでも楽しめます。

店内はカウンター席が6つ、テーブル席が3つ(4人、2人、2人)のシンプルな作りで、20代~年配の方まで幅広く、男女問わず一人で来店している方も多い印象です。テーブル席が夫婦やカップル、友人同士、カウンター席には一人で来店している方が数人見られました。昼食時はかなり混み合うので、少し早めの来店がオススメです。

極上の麺。本能がまた欲する様な味と表現するのが一番伝わりやすいと思います。近くまで来た際には是非足を運んでみて下さい。

写真一覧

  • ゆし豆腐
  • ちゃんぽん
  • ゆし豆腐と豆腐ちゃんぷるー
  • メニュー
  • ゆし豆腐
  • メニュー
  • 外観
  • メニュー
  • 出来立てゆし豆腐
  • ジューシー
  • ゆし豆腐セット
  • 豆腐入り沖縄ちゃんぽん
  • 豆腐ちゃんぷるー
  • 出来立てのゆし豆腐
  • 豆腐ちゃんぷるー
  • 沖縄ちゃんぽん
  • 豆腐づくしのランチ
  • おから稲荷とジーマーミ豆腐
  • 島袋豆腐店の入り口
  • 島袋豆腐店の内観
  • 内観
  • 内観
  • 駐車場の案内図
  • 駐車場

島ちゃん食堂の店舗情報

名称 島ちゃん食堂
電話番号・FAX

TEL:0988-32-1233

住所

沖縄県那覇市与儀2-3-12

アクセス

壺川駅から徒歩20分

営業時間

月~金…11:30~18:00

土  …11:30~17:00

※豆腐が売り切れ次第終了

定休日

水曜、日曜、祝祭日

料金・メニュー

料金・メニュー

ゆしどうふ:300円
ゆしどうふセット(ジューシー・サラダ付き):500円
ゆしどうふ定食(ポーク・たまご付き):700円
ゆしどうふ定食(トンカツ付き):750円
マーボー豆腐:730円
とうふちゃんぷるー:650円
野菜ちゃんぷるー:650円
みそ汁:600円
みそ汁定食(ポーク・たまご付き):730円
みそ汁定食(トンカツ付き):780円
ちゃんぽん:700円
ピリ辛ガーリックちゃんぽん:730円
沖縄そば:680円
沖縄そば(小):580円
ゆしどうふそば:730円
ゴーヤーちゃんぷるー:700円
豚肉と野菜のピリ辛あんかけ:730円

お支払い情報

平均予算

【ランチ】 ~¥800

その他料金

なし

クレジットカード

なし

通貨

なし

予約

予約可

店内設備

店内席数

14席
カウンター(6席)、テーブル(8席)

駐車場

有(2台)

近隣有料駐車場なし

詳細情報

禁煙・喫煙

店内喫煙不可

その他

なし

美ら海トラベルからのアドバイス

行ってみた感想

豆腐の味をそのまま楽しめる「味付けなし」は旨さ抜群です。味は優しく、子供から大人まで大人気のメニューです。

注意事項

豆腐がなくなり次第営業が終了してしまうので、事前の予約がオススメです。

オススメのメニュー

ゆしどうふ定食(トンカツ付き):750円

ちゃんぽん:700円

ゴーヤーちゃんぷるー:700円

このエリアの人気ランキング
  • 1位
    首里城
    首里城

    沖縄の文化と歴史を肌で感じられる世界遺産に登録されている沖縄屈指の観光名所

  • 2位
    てぃあんだー
    てぃあんだー

    シーサー作りや絵付けを体験できます。家族連れやカップルに人気スポット!

  • 3位
    波上宮
    波上宮

    沖縄県内でも格式が高くパワースポットとしても有名な神社です

  • 4位
    まぜ麺 まほろば
    まぜ麺 まほろば

    ラーメンでもなくつけ麺でもないまぜ麺!お昼時には行列が絶えない人気店

  • 5位
    識名園
    識名園

    沖縄の文化と自然を堪能できる世界遺産!沖縄観光にオススメのスポットです

このエリアのグルメスポット