churashima travel



ギョクセンドウ
玉泉洞
  • 駐車場あり
  • Wi-Fiあり
  • 予約可能
  • 両替あり

玉泉洞は天然記念物に指定される国内最多数の鍾乳石を誇る国内一の鍾乳洞です。那覇市からアクセスしやすく大型駐車場も完備しています。

玉泉洞はおきなわワールド内にある国内最大級の鍾乳洞で沖縄県内で人気の観光スポットです。歴史はとても古く30万年前から長い年月をかけて自然が創り出した鍾乳洞は見る者を魅了する神秘的な空間へと誘ってくれます。日本には多数の鍾乳洞がありますが、玉泉洞は珊瑚を主成分とする琉球石灰岩で出来ている為、県外の鍾乳洞よりも鍾乳石の成長が3年に1mmと言うスピードで成長しています。普段生活する中で決して味わうことの出来ない、歴史と感動を味わうにはぴったりの名所です。

見どころ

  • 玉泉洞

    成長を続ける鍾乳石

    国の天然記念物に指定されている玉泉洞。人工的な手を加えず、自然の力だけで創り出した造形美とっても過言ではありません。洞窟内には様々な鍾乳石があり、東洋一洞と呼ばれる空間一面に林立する無数の大石筍や昇龍の鐘と呼ばれる純白で光輝く白銀の石柱、まるで天井に無数の槍が刺さっているかのような槍天井などがあり、今もなお、鍾乳石は成長を続けています。

  • 青の池

    青の池

    青の池は玉泉洞の中間地点にあります。鍾乳洞内を流れる川の水が溜まっており、水中からブルーのライトが当てられることで一層幻想的な空間を感じられます。玉泉洞内で一番の目玉スポットとなっており、ここで足を止めて美しい空間をバックに写真を撮影する方が多いです。また運が良ければ洞内に生息するオオウナギや珍しい透明なテナガエビなどを見ることができます。

  • 古酒蔵

    古酒の蔵

    出口付近にはワインセラーならぬ古酒の蔵があります。施設内にある南都酒造所で購入したお酒を鍾乳洞内で5年間貯蔵することができます。泡盛にハブエキスをブレンドすることで年数と共に味はまろやかになり、香り高い古酒に育てることができます。5年と言う歳月は長く感じるかと思いますが、記念の品としてはとても価値のあるものでとても人気があります。

玉泉洞の豆知識

玉泉洞

玉泉洞はまだ沖縄県がアメリカ統治だった1967年の3月、愛媛大学の学術探検部の調査隊に全貌が明らかにされました。鍾乳石の数は100万本をこえており、洞窟の全長は5000メートル程あり、そのうちの890メートルが観光用として一般公開されています。残りの4000メートルは今もなお、研究が続けられています。
夏シーズンになると探検ツアーがあり、普段一般公開されていない部分に入ることも出来ます。探検ツアーは事前に予約が必要になりますのでご注意ください。

そもそも鍾乳石とは一体どういったものでどのようにして作られるのでしょうか。
雨が降るとその雨水は空気中や土中で二酸化炭素を取り込むことで弱酸性になります。そして地中にある石灰岩を溶かしながら洞窟内の天井や壁ににじみ出ます。その過程で二酸化炭素が抜け、炭酸カルシムが沈殿化することで様々な種類の鍾乳石ができると言われています。その為、天井からつらら状の鍾乳石ができます。また地面から盛り上がるものを石筍と言い、つらら状と石筍が繋がったものを石柱と言います。玉泉洞の場合は珊瑚を成分とする石灰岩で成長しています。

鍾乳洞入口でスタッフの方が記念撮影をしてくれます。鍾乳洞を出る頃には既に現像されており一枚1,100円で販売しています。入口でしか撮影していないので記念にしたい方は是非、洞内に入る前に撮影をしてください。

内部は湿度が高い為、梅雨の時期や雨の日などはじめじめしますが、洞内はひんやりとしているので夏の時期であれば涼しく洞内を見学することができます。また鍾乳石の滴によって通路が濡れている為、滑りやすくなっているのでスリッパやサンダルなどではなく靴の方が好ましいです。同時にタオルなどを持参していくと濡れた際に役に立ちます。

写真一覧

  • 玉泉洞
  • 通路
  • 初恋広場
  • 青の池
  • 地煙の滝
  • 地煙の滝その2

玉泉洞の料金

個別入園券
玉泉洞・王国村 大人:1,240円 小人:620円
王国村 大人:620円 小人:310円
ハブ動物公園 大人:610円 小人:310円
フリーパス(玉泉洞、王国村、ハブ動物公園)
玉泉洞・王国村 大人:1,650円 小人:830円

※大人(15歳~) 小人(4歳~14歳) 4歳未満(無料)

初めての方やおきなわワールドを全て楽しみたい方はフリーパスの購入をオススメします。
フリーパスはおきなわワールドにある全ての施設に入場することができ、思う存分おきなわワールドを楽しめます。
個別入園券は特定の場所に行きたい場合はオススメですが、もしも後から他の場所に入りたいとなった時には入り口の入場受付まで戻り再度チケットを購入しなければなりません。
また、鍾乳洞で人気の玉泉洞のみのチケットはなく、玉泉洞に入るためには王国村のチケットも同時に購入することになります。
そうなると、金額的にフリーパスとあまり値段が変わらないので、全ての施設に入場できるフリーパスがオススメということです。

玉泉洞のお得な割引について

アソビューというサイトから前売りチケットを購入することで通常価格より安く入場券を手に入れることができます。
使い方は簡単。おきなわワールド入場時に購入した割引チケットをスマートフォンで提示するだけです。

アソビューからの購入はクレジットのみとなっており、購入後すぐに使うことができます。
また、フリーパスとランチバイキング、着付けやシーサー作りなどのセットになっている入場券もあり、金額が大きいほどお得になります。
チケットは日本語、中国語、英語、韓国語に対応しており、海外の方でも簡単に利用することができます。
※アソビューからの前売りチケットはフリーパスのみとなります。

【フリーパス】
大人:1,650円1,490円 小人:830円750円

【フリーパス+しっくいシーサー色付け(小)体験】
大人:2,730円2,400円 小人:1,910円1,700円

【フリーパス+琉球着付け体験(写真付き)】
大人:3,250円3,110円 小人:2,370円2,190円

【フリーパス+紅型エコバッグ色差し体験】
大人:3,450円2,930円 小人:2,630円2,370円

【フリーパス+素焼きシーサーアクリル絵具色絵付け体験】
大人:3,270円2,940円 小人:2,450円2,210円

※フリーパス(玉泉洞、王国村、ハブ動物公園)
※大人(15歳~) 小人(4歳~14歳) 4歳未満(無料)

さらに、上記の前売り券にはすべて特典が付いており、沖縄のご当地名物の「ブクブク茶」が20%割引で購入することができます。
有効期限は購入時から3ヵ月です。
他の割引の仕方などもありますが、アソビューは言語対応が多く海外の方でも使えること、購入までに会員登録などがいらずカード情報の登録と認証だけで済む簡単さがオススメする理由です。

玉泉洞の基本情報

名称 玉泉洞
電話番号・FAX

TEL:0989-49-7421

TEL:0989-49-7100

住所

〒901-0616 沖縄県南城市玉城前川1336

アクセス

車:那覇空港から車で約30分(約17km)

バス:那覇市バスターミナルから玉泉洞前下車

営業時間

9:00~18:00
※受付終了時間はPM17:00

定休日

年中無休

料金・メニュー

料金・メニュー

フリーパス(玉泉洞・王国村・ハブ博物公園)
 大人   :1,650円
 子供   :830円
 団体   :大人1,440円、子供720円

玉泉洞&王国村
 大人   :1,240円
 子供   :620円
 団体   :大人1,030円、子供520円

王国村
 大人   :620円
 子供   :310円
 団体   :大人520円、子供260円

ハブ博物公園
 大人   :620円
 小人   :310円
 団体   :大人520円、子供260円

※4~14歳までが子供、15歳以上は大人料金です。
※団体料金は15名様以上からになります。
※お得な年間パスポートも販売しています。

お支払い情報

平均予算

1,000~2000円

その他料金

車椅子/無料、ベビーカー/300円

クレジットカード

チケット購入時はクレジットカードの利用ができません。

※お土産販売所では利用可、レストランでは利用できない場合もございます。

通貨

日本円

日本円のみ

園内おみやげ販売所内に外貨両替機有
取扱外貨:米ドル、ユーロ、英ポンド、豪ドル、中国元、韓国ウォン、台湾ドル、香港ドル、カナダドル、シンガポールドル、ダイバーツ
※日本円から外貨への両替はできません。

予約

予約可

工芸体験:少人数の場合、予約不要です。
 ※15名様以上の団体の場合には2週間前の予約が必要です。

店内設備

駐車場

400台 無料

詳細情報

所要時間

30分
王国村、ハブ博物公園を合わせると90分

禁煙・喫煙

館内禁煙
園内に喫煙スポットが多数ございます。

パンフレット
その他

Wifiスポット完備、ペット同伴可(※飲食店を除く)

美ら島トラベルからのアドバイス

行ってみた感想

自然が作り出した鍾乳洞は神秘的です。また中間地点にある青の池は鍾乳洞内の人気のスポットです。

注意事項

夏シーズンの探検ツアーには事前の予約が必要になります。

便利な「持ち物」

鍾乳洞内は滑りやすくなっているので、サンダルやヒールなどを避け歩きやすい靴が良いです。

このエリアの人気ランキング
  • 1位
    斎場御嶽
    斎場御嶽

    沖縄で最も有名なパワースポット!三庫裏に目を奪われること間違いありません

  • 2位
    豊崎美らSUNビーチ
    豊崎美らSUNビーチ

    マリンスポーツやバーベキューを楽しめるビーチ!沈む夕日は一見の価値あり

  • 3位
    玉泉洞
    玉泉洞

    自然が創り出した鍾乳洞に誰もが心を奪われます!歴史と感動が待っています

  • 4位
    上間菓子店
    上間菓子店

    沖縄を代表するお菓子スッパイマンの製造過程やお土産まで一度に楽しめる施設

  • 5位
    POSILLIPO
    POSILLIPO

    女子会やデートにぴったりのイタリアン!海を眺めながらの食事は絶品です

このエリアのグルメスポット