churashima travel



ナカグスクジョウセキ
中城城跡世界遺産
  • 駐車場あり
  • 予約可能

中城城跡は国指定の史跡と世界文化遺産として登録された貴重な城跡です。事前予約でボランティアガイドが城内を無料で案内してくれます。

  • カテゴリー観光歴史・文化
  • 電話番号0989-35-5719
  • エリア中部
  • 駐車場大型車:4台 普通乗用車:55台
  • 営業時間8:30~17:00(5月~9月 8:30~18:00)

沖縄県中部の東海岸にある中城村と北中城村をまたぐように中城城跡が建っています。築城年数は明らかにされていませんが、1450年頃に先中城按司(さちなかぐずくあじ)と護佐丸(ごさまる)によって築き上げた城と伝えられています。6つの郭が連なる城の面積は約33,400坪にも及ぶ一直線上の構造になっています。標高約160mの丘陵上に建つ中城城跡からは東海岸の中城湾、西海岸の宜野湾市や東シナ海、北側の勝連半島、南側の知念半島などが一望できる有名な景勝地にもなっています。第二次世界大戦の舞台となった沖縄戦での激しい戦火でも奇跡的に損傷が少なく、沖縄にある城跡の中でも一番原型をとどめている貴重な城です。1972年5月に沖縄県の本土復帰に伴い、国指定の史跡として認められ、2000年12月には「琉球王国のグスク及び関連遺産群」としてUNESCO(ユネスコ)の世界文化遺産に登録されました。 また、2006年4月には「日本100名城」にも選ばれています。

見どころ

  • 城跡正門

    城跡正門

    城跡の正門までは徒歩約10分ほどの距離がありますが、料金案内所から無料送迎用のカートが用意されているので短時間で正門まで辿り着く事ができます。城跡正門は首里城に向かって開かれています。琉球石灰岩を加工して積み上げられた城壁は、相方積み・野面積み・布積みといった3種類の石積み技法が用いられて築き上げられました。地形を生かして生み出された城壁の曲線は美しく、その建築技術と芸術性は琉球王国時代に来沖したペリー提督も賞賛したとの逸話が残っています。

  • 石段のアーチ

    石段のアーチ

    城跡内で最も高い場所に位置する「一の郭」には、琉球王国時代に城主であった先中城按司や護佐丸がかつて居城していた正殿が設けられていた場所と伝えられています。幾つもの石が重なり合って作り出す石段のアーチは見事で、眺める度に趣きを感じられます。また、城壁から見る景観は壮快で晴れた日にはより緑の美しさと海の青さが気分を高揚してくれるでしょう。他にも広々とした敷地内には神聖な霊域の拝所(はいしょ)が8ヶ所あり、信仰する習慣が大昔から根付いていた事を物語っています。

  • 大井戸(ウフガー)

    大井戸(ウフガー)

    急勾配の斜面や石段が続く城内は、戦国時代に味方陣地を守りやすく外敵からは侵入しにくい独特な構造をしています。城内には生活するのに欠かせない大井戸(ウフガー)と夫婦井戸(ミートゥガー)と呼ばれる2つの井戸が設けられています。これは、長期間の戦で篭城した際にも人々が豊かな生活が送れるように作られたようです。この地帯は過去の発掘調査によって、14世紀ごろの中国製の陶磁器が数点発掘されたようです。現在でも発掘調査が行われています。

中城城跡の豆知識

城跡裏門

城跡内の敷地はかなり広くて正門から裏門まで辿り着くには時間を要します。ゴツゴツした足場や急勾配の石段が多いため、特に子供や高齢の方は注意が必要です。なるべく歩きやすい格好と運動靴で回るのをオススメします。日陰になる場所が少ないため、特に日中散策する際にはあらかじめ日傘を準備した方がよいです。また、料金案内所でも無料で貸し出しを行っているのでご利用ください。

今では中城城跡を散策する際に、ボランティアガイドさんが付き添って無料で城内を案内してくれるサービスがあります。(※散策する1週間前までに予約が必要です)
城跡内の正門から少し離れた場所には、1970年代にリゾートホテル計画があった建物の廃墟が見えますが、立ち入り禁止エリアとなっているため足を踏み入れないように注意しましょう。

中城城跡からの眺めは最高で周辺に広がる海や遠くの街並みをじっくりと見渡す事ができます。晴れた日は特に美しい景色が眺められ、思わず時間を忘れてしまうほど見入ってしまうでしょう。
近年では韓国や台湾からの団体ツアー客が多く訪れており、琉球王国時代の記憶を残し現存する中城城跡は再び注目を集めています。

写真一覧

  • 中城城跡メイン
  • 正門
  • 正門の石碑
  • 城跡の道
  • 大井戸
  • 一の郭
  • 城跡の断崖
  • 城壁の曲線
  • 城跡外観
  • 世界遺産の記念碑
  • 城跡正門
  • 石段のアーチ
  • 大井戸(ウフガー)
  • 城跡裏門
  • 城跡の道
  • 拝所
  • 城壁
  • 西海岸の眺め
  • 発掘調査
  • 城壁の曲線
  • 中城湾の眺め
  • 一の郭広場
  • 激しい高低差
  • 一面の緑
  • 城跡裏門からの眺め
  • 城跡内のトイレ
  • 城跡の模型
  • 送迎用カート
  • 敷地内の入口

中城城跡の基本情報

名称 中城城跡
電話番号・FAX

TEL:098-935-5719

FAX:098-935-1146

住所

〒901-2314 沖縄県中頭郡北中城村字大城503

アクセス

車:那覇空港から約50分(約30km)

バス:久場バス停から徒歩15分

営業時間

8:30~17:00(5月~9月 8:30~18:00)

定休日

無休

料金・メニュー

料金・メニュー

大人 400円(団体20名以上 300円
中・高校生 300円(団体20名以上 200円)
小学生 200円(団体20名以上 100円)

お支払い情報

平均予算

400円

その他料金

なし

クレジットカード

不可

通貨

日本円

予約

予約可

来園予約:可能
駐車場予約:団体の予約のみ可能

店内設備

駐車場

大型車:4台(無料)
普通乗用車車:55台(無料)

詳細情報

所要時間

60~90分

禁煙・喫煙

禁煙

その他

ペット:不可

美ら海トラベルからのアドバイス

行ってみた感想

県内に数多くある城跡の中でも一番原型をとどめている名所です。沖縄の歴史を直に感じることができます。

注意事項

歩きでの移動になりますので、ヒールやサンダルではなくスニーカーなど歩きやすい靴が望ましいです。

便利な「持ち物」

タオル
日傘
飲料水

このエリアの人気ランキング
  • 1位
    普天間宮
    普天間宮

    商売繁盛にご利益のある神社であり、パワースポットしても有名で人気です!

  • 2位
    浦添城跡
    浦添城跡

    沖縄の歴史を知るに欠かせない名所です!人気の北谷へのアクセスも近いです!

  • 3位
    アワセそば食堂
    アワセそば食堂

    観光客にはあまり知られていない地元民に愛される沖縄そば!食べる価値あり!

  • 4位
    ブエノキッチン
    ブエノキッチン

    今SNSで話題のお店!絶品のローストチキンはオリオンビールとの相性抜群!

  • 5位
    旅立ちラーメン
    旅立ちラーメン

    観光客に知られていない名店がここにあり!30年続く絶品の老舗ラーメン屋!

このエリアのグルメスポット