美ら島トラベル

タグで検索する


シキナエン
識名園世界遺産
  • 駐車場あり
  • Wi-Fiあり

識名園は世界遺産に登録されている、沖縄の文化と歴史と自然を感じる事ができる観光スポットです。施設併設駐車場もあります。

沖縄を訪れた際にぜひ訪れて欲しいユネスコの世界遺産に登録されている識名園。琉球王家最大の別邸で外国使臣の接待をする際に使われていた別邸です。大戦によって破壊されましたが、1975年から約20年の歳月と約8億円の費用をかけて復元されています。
識名園の庭園は、基本的に日本庭園の様式で設計されていますが、園内にある六角堂や石橋などの建物は中国を意識したデザインです。庭園には沖縄ならではの植物もあり、美しい風景に癒されます。

見どころ

  • 御殿遠景

    御殿(うどぅん)

    識名園内で一番大きな建造物が御殿で、約159坪と広く中を見学することができます。一番座、二番座、茶の間、台所など計15の部屋があります。
    御殿は明治末期から大正時代のはじめ頃に増築されました。
    御殿のすぐ目の前には池や石橋、六角堂が見えるので景色もとても綺麗です。池の水は緑色でたくさんの油が浮いていて掃除されていないと思われがちですが、決して掃除をしていないというわけではありません。この浮いた油はすべて植物からでた自然の脂です。

  • 二つの石橋

    石橋

    中国を意識したデザインの大小2つの石橋が架けられて、どちらも中央部分が高くなったアーチ橋です。この石橋は琉球石灰岩で作られています。
    石橋の上からは御殿や六角堂を見渡すことができるので、いい風景を写真に収めることができます。ただし石橋には手すりや柵がないので、写真撮影に集中しすぎると池に転落する恐れがありますので、気をつけてください。

  • 六角堂全景

    六角堂

    上記で紹介した2つの石橋を渡ると六角堂があります。池の上に建てられたあずまやです。六角堂の屋根の瓦が黒く色づけされていたり、屋根の形が中国的な趣を感じさせます。島へは石橋と同じ琉球石灰岩でつくられたアーチ橋がかけられており、橋を渡ると六角堂とヤナギの木があります。六角堂とヤナギの木を背景に写真を撮る観光客も多いです。

識名園の豆知識

識名園全景

識名園は、琉球王家の別邸として1799年に完成したものです。 王家が保養に使ったり、中国からの冊封使をもてなすために建築されました。第二次世界大戦によって園内のほとんどの建物が破壊されてしまいましたが、1975年から約20年かけて復元しました。
2000年にユネスコの世界遺産に登録され、指定面積はなんと約12,726坪。 昔ながらのデコボコした石畳が続き、橋にある階段も結構段差があるのでヒールの無い靴がおすすめですが、スニーカーだとなお安心です。足元には十分注意して園内を散策して下さい。

識名園の所要時間ですが、写真を撮りながら園内をゆっくり見てまわると1時間半くらいはかかります。 入館前にパンフレットがもらえます。パンフレットには識名園をまわる順路やポイントごとに画像つきで説明書きされているので、広い敷地でもスムーズにまわることができます。
しかし、園内にはトイレは1ヵ所しか設けられておらず、トイレの識名園も園内に入って40分ほど歩いたところにありますので入園前に入り口付近にあるトイレで済ませておくと良いです。また園内での飲食は禁止となっていてごみ箱なども設置されていません。園内に飲食店はありませんので、お昼時であれば識名園に行く前に昼食を済ませておくといいでしょう。入り口のすぐそばにブルーシールアイスクリームや飲み物、ポストカードなどのおみやげを販売している小さな売店があります。園内を回ってひと汗かいた後に食べる冷たいアイスは身に沁みます。

午前中は団体の観光客も多いので、混雑を避けたいのであれば午後に訪れるといいです。
海外からの観光客も多いのですが、残念ながら外国語で案内するスタッフはいません。ですが事前に那覇市観光協会に電話をすると外国語で対応してくれますので、海外からお越しの方は事前に那覇市観光協会に連絡すると良いです。(那覇市観光協会の連絡先:098-862-1442)

識名園でオススメ撮影スポットは、「御殿」「六角堂」「中国風の石橋」「勧耕台から見下ろす景色」です。写真で見てもわかる通り、中国と沖縄の様式がうまく混ざった建造物です。園内の池は緑色で濁っているものの、沖縄ならではの植物や、県内ではめずらしいヤナギの木などもあり、美しい風景に癒されます。

園内をまわる際は、帽子と虫よけスプレーを持っていると安心です。
特に夏場は日差しが強く、昔ながらの石畳で足元もあまり安定しません。日傘を持って手を塞いでしまうよりは、麦わら帽子などをかぶって両手を開けておいたほうが良いです。両手を開けておけばカメラやスマホの操作もし易いですし、よってきた蚊や虫などを手で追い払う事も簡単です。
園内の中はかなり原生林に近い状態が保たれているので、特に夏場は蚊が多いです。手や足の肌を露出して行くとかなり蚊に食われます。蚊に食われやすい方や蚊が苦手な方は是非虫よけスプレーを持参する事をおすすめします。
万が一蚊に食われてしまって痒みに襲われた場合に虫刺され用の塗り薬も持っているとさらに安心です。

識名園の周辺は地元の人の門中墓(方言名:ムンチュー墓)に囲まれていますが、そのお墓の中にある道を5分ほど走った所に沖縄ではおなじみの塩せんべい専門店の「丸吉塩せんべい」があります。
販売よりも卸専門店なので店内は多少雑然としていますが、スーパーなどで見かけるよりも値段が安く、作りたてなのでとてもおいしいです。定番の塩せんべいの「われせん」「うすやきせんべい」、塩味と梅味の「天使の羽」、スーパーではあまり見たことのない「玄米ぽんせん」、カレー味の「カレーせんべい」、玄米ぽんとアーモンド、せんべいをミックスしてキャラメルでコーティングした洋風味の「ひとくちフロランタン」もありました。
識名園に寄った際にはぜひこちらのお店も探してみて下さい。

写真一覧

  • 六角堂全景
  • 現正門
  • 番屋
  • 通用門正面
  • 育徳泉真上
  • 育徳泉上
  • 御殿看板
  • 御殿全景
  • 御殿全図
  • 前一番座
  • 御殿遠景
  • 二つの石橋
  • 六角堂全景
  • 識名園全景
  • 本一番座
  • 外周柱
  • 中庭
  • 昔のトイレ
  • 御茶湯御酒羹所(おちゃゆおさけあつものところ)
  • 台所説明書き
  • 台所の様子
  • 小焚口
  • 大焚口
  • 石橋正面
  • 石橋アップ
  • 六角堂説明書き
  • 六角堂遠景
  • 滝口右側
  • 滝口真上から
  • 舟揚場風景
  • 勧耕台正面
  • 勧耕台からの眺め
  • 正門看板と石碑
  • 旧正門正面
  • 太い根ガジュマル
  • 天伸びデイゴ
  • ガジュマル
  • 丸亀塩せん入り口
  • 丸亀塩せん看板

識名園の基本情報

名称 識名園
電話番号・FAX

TEL・FAX:0988-55-5936

住所

〒902-0072 沖縄県那覇市真地421-7

アクセス

車:那覇空港から約30分(約10km)
  国際通りから約15分~25分(約4km)

ゆいレール:首里駅から車で約10分

バス:最寄は「識名園前バス停」バス停から徒歩5分

                    

2番(識名・開南線)
3番(松川・新都心線)
4番(新川・おもろまち線)
5番(識名・牧志線)
14番(牧志・開南循環線)

営業時間

(4月1日~9月30日)9:00~17:30

(10月1日~3月31日)9:00~17:00

定休日

毎週水曜日(水曜日が休日叉は慰霊の日の場合、その翌平日が休館日)

※臨時休演日を設けることもあります。

料金・メニュー

料金・メニュー

一般(20名未満)
 大人   :400円
 小・中学生:200円
 6歳未満  :無料

団体(20名以上)
 大人   :320円
 小・中学生:160円
 6歳未満  :無料

お支払い情報

平均予算

200~400円

その他料金

なし

クレジットカード

利用不可

通貨

日本円のみ

予約

外国語ガイドを希望する場合は予約が必要

店内設備

駐車場

普通乗用車:60台(無料)

                    

車椅子/障害者専用スペース有

詳細情報

所要時間

90分程度

禁煙・喫煙

園内禁煙

その他

Wifiスポット完備、ペット不可、バリアフリー無し

美ら海トラベルからのアドバイス

行ってみた感想

建物・雰囲気共に圧巻です。復元された建物ですが当時の雰囲気を肌で感じることができました。

注意事項

庭園内は歩きでの移動になるので、ヒールやサンダルは避けた方が良いです。

便利な「持ち物」

日差しが強い日は帽子や日傘などがあると良いです。

このエリアの人気ランキング
  • 1位
    首里城
    首里城

    沖縄の文化と歴史を肌で感じられる世界遺産に登録されている沖縄屈指の観光名所

  • 2位
    てぃあんだー
    てぃあんだー

    シーサー作りや絵付けを体験できます。家族連れやカップルに人気スポット!

  • 3位
    波上宮
    波上宮

    沖縄県内でも格式が高くパワースポットとしても有名な神社です

  • 4位
    まぜ麺 まほろば
    まぜ麺 まほろば

    ラーメンでもなくつけ麺でもないまぜ麺!お昼時には行列が絶えない人気店

  • 5位
    識名園
    識名園

    沖縄の文化と自然を堪能できる世界遺産!沖縄観光にオススメのスポットです

このエリアのグルメスポット